紫外線と光老化

飲む日焼け止めサプリ ランキング|美白生活

紫外線貯金はいらない!10年後のキレイのためのUV対策

紫外線の基礎知識|知らないと怖い紫外線による肌ダメージについて

読了までの目安時間:約 7分

真夏以外は紫外線のことは気にしていないという貴女。
実は紫外線対策は1年中必要です!
知らないと怖い紫外線による肌ダメージとは?

紫外線の種類

地球に降り注ぐ太陽の光には、可視光線、赤外線、紫外線の3種類があります。
そのうち紫外線というのは、全体の10%以下。
比率でいうとほんのわずかなものなんです。
紫外線は太陽光線の中で最も波長が長く、エネルギーが高い光です。
紫外線には、UVA、UVB、UVCの3種類があります。
このうち、日焼けをもたらすのが、UVAとUVBです。

紫外線の種類

 

UVA

エネルギーは強くはないがゆっくりと、真皮にまで到達して、サンタンを引き起こします。
UVBによって生成されたメラニン色素を酸化させ、皮膚の老化を促進させます。
UVAは、波長が長いので、雲やガラスも通り抜けるので、曇りの日や室内でも対策が必要です。

UVB

肌を赤く急性の炎症をおこさせます。DNAを直接損傷して、サンバーンを引き起こします。表皮層を刺激してメラニン色素を生成させます。

どちらも、肌の老化を促進させて、乾燥やシミ、たるみ、皮膚がんの原因になります。

 

日焼けの種類

サンタン

皮膚が黒くやけること。メラニン色素によって肌が黒くなる。

サンバーン

皮膚が火傷をしたように、赤くヒリヒリと痛くなる日焼けの症状。

覚えておきたい紫外線の基礎知識
  • 黒くなるのがUVA、やけどするほど赤くなるのはUVB
  • 徐々に黒くなるのがサンタン、痛くなるのはサンバーン
  • サンタンはUVA、サンバーンはUVB

紫外線による肌のダメージ 光老化とは?

紫外線対策
肌が紫外線にさらされると、肌はそれを防御しようとしてメラニンを作り出します。
皮膚表面にメラニンを沈着させて、そのメラニンに紫外線を吸収させて、皮膚組織への浸透を防ごうとするのです。
日焼けをして真っ黒になっても、時間がたつと新陳代謝により表面に沈着したメラニンは排出されてもとの皮膚の色に戻っていきます。
しかしながら、18歳を過ぎたころからは新陳代謝は衰えてきて、角質はスムーズに剥がれ落ちなくなってきます。
不均一に残ったメラニンがシミになるのです。

10年後、こうなっちゃうかも

左側だけ太陽光を28年間浴び続けたトラック運転手、顔の左右で老化に大きな差が(米研究)

光老化 事例

出典:カラパイア

光老化により顔の左半分だけが老化が進んでしまった事例です。
もしも彼が、しっかり紫外線対策をしていたならば、こんなことにはなっていなかったはず。
そう考えると、光老化による肌ダメージの現実にぞっとしますね。
光老化の主な原因となるのはUVAです。
UVAは真皮の深いところまで届いて、細胞を傷つけます。
つまり、肌のハリに欠かせないコラーゲンやエラスチンを壊してしまうのです。
コラーゲン、エラスチンが壊れてしまうことで、弾力がなくなったり、シワが深くなったりします。
さらには、表皮を肥厚させるので、お肌が固くゴワゴワとしてきます。

老化の80%は光老化です!紫外線を防御できれば、老化を遅くできる!

天気・季節による紫外線量の変化

お天気や季節によって、紫外線の降り注ぐ量は変わります。

快晴の日の紫外線量を100%としたとき

  • 晴れの日は、87%程度
  • 薄曇りの日は、82%程度
  • 曇りの日は、58%程度
  • 雨の日は、30%程度

意外と薄曇りの日の紫外線が多いことに驚きますね!

季節ごとの紫外線量

季節ごとの紫外線量

UV-Aは、4~9月までは強い時期が続きます。
冬場は弱くなりますが、ピーク時の1/2~1/3の量があり、UV-Bに比べると冬場の弱まり方は弱く、5~8月はほぼ一定の数値。

つまり、1年中対策が必要です。

紫外線は下からも照射されます!

紫外線には、

  • 太陽から直接届くもの
  • 空気に拡散されて届くもの
  • 地上で反射されて届くもの

があります。

紫外線の反射率

  • 雪・・・80%
  • 砂浜・・・10~25%
  • アスファルト・・・10%
  • 水面・・・10~20%
  • 草地・土・・・10%以下
つまり、日常生活を送る限り、360℃から紫外線を浴び続けていることになります。

絶対にやきたくない!最強の日焼け止めは!
↓今すぐどんなものがあるかランキングを知りたい方はこちら↓

次ページ 日焼け止め、SPF、PAの意味は?どのくらいのものを使えばいいの?

 

人気記事
カテゴリー
飲む日焼け止め
information